« 東日本大震災:心からのお見舞いと復興への全面支援を誓う | メイン | 公明党災害義援金口座の開設 »

2011年03月14日

NEVER GIVE UP 〜被災者の皆様の再起を祈りつつ〜

こんばんは「いとう渉」です。ただいま3/14(月)1:40。事務所に戻りブログを認めています。

多くの支援者の皆様のお力で、名古屋市議選では全候補者が当選をさせていただきました(公職選挙法により御礼のごあいさつが出来ないことをご了承下さい)。いよいよ、ご恩返しの議会活動等が始まります。どうか、厳しくも暖かく叱咤・激励たまわれれば幸いです。

東日本大震災の被害状況は時と共に明らかになっております。その悲惨さに愕然とします。それでも立ち上がるしかない・・・言葉で綴るほど簡単なことでないことは承知の上で、何としても再起をしていただけるよう、私は中部の地より全力で復興のための支援をしていきます。

一人の人間にできることは小さなことでも、それが国中に広がれば大きな力になると確信します。日本中、世界中の心ある人々が、東日本の復興に喜んで力をかすことでしょう。

被災者の皆様へ心よりお見舞い申し上げ、復興への支援をお誓い申し上げます。

投稿者 いとう渉 わたるの今日

コメント

事態がどんどん大きくなっていることに愕然としています。原発の報道を見て、やはりもう西日本地域で被災者の方を受け入れる体制を整えていく必要があるのではと感じました。自治体でも様々支援方法は検討されていると思いますが。そして必要なものをどんどん製造して被災地に送る。避難してみえた人も働くことは希望されると思います。義援金から資金がでれば可能でしょうか?・・言うことは簡単ですが、現実どこまで可能なのかはわかりません。でも西日本の総力で応援していくしかないと感じました。多くの人が真剣に救済に向け動かれていることと思いますので、余計なことかと思いましたが、ただ事態を見ているしかできないことが心苦しく投稿させていただきました。

投稿者 Aさん : 2011年03月15日 13:51

 
Powered by Movable Type 3.2-ja-2 | RSS2.0 | ATOM