« 2015年07月 | メイン | 2015年09月 »

2015年08月30日

愛知・三重で夏季議員研修会

20150830.jpg
こんばんは。この週末は、愛知・三重の両県で夏季議員研修会を開催。

青年政策、平和安全法制、地方創生、地域医療圏構想など、多岐にわたる内容について丸2日間じっくり研鑽させて頂きました。

ますます多様化する地域毎のニーズ、まだまだ実感の乏しい地域経済の活性化、高齢化の進捗に伴う地域医療・介護の持続的な体制整備、各議員に課せられる職務は重みを増しています。

両日の研修会を皮切りに、さらに連携を密にして、公明党のチームワークを発揮し、各地の課題解決に全力で取り組んで参ります。



投稿者 いとう渉 

2015年08月23日

未来への責任

20150823.jpg
子どもたち一人一人が
家族の宝であり
社会の宝であり
世界の宝である。

だからこそ、真剣に、正義の心を伝えなければならない。
それが「未来への責任」である。

おはようございます。
今日も恩師の言葉に勇気と元気をいただき、存分に働いてきます。

大阪では女子中学生殺害事件が発生。ご家族やご友人の心痛を思うと言葉もありません。

平和で安全な毎日を実現するためにも、不断の努力が必要なのです。そのことを肝に命じ、本年後半も全力で頑張ります!



投稿者 いとう渉 

2015年08月09日

終戦記念日街頭

終戦記念日街頭
人生の目的ーそれは、幸福。
人生の願望ーそれは、平和。
その幸福と平和に向かって、歴史は展開されていかねばならない。

おはようございます。昨日は名古屋駅にて終戦記念日街頭を行いました。終戦70年目となる本年、不戦の誓い新たにすると共に、国際社会の平和と安定に貢献しゆくこと、核兵器廃絶に引続き取り組む決意を訴えました。

公明党は政党の憲法たる綱領に明確に以下のように規定しています。

「人権の実現を至上の目的価値とすることこそ、二十一世紀の日本と世界にとって不可欠の理念であると考えます。われわれは、この人権尊重の淵源に「生命の尊厳性」を置くものです。」

「生命尊厳」ー この理念こそが、全ての政策の根底に据えるべき普遍的価値だと確信します。鍛えの夏、弛まぬ研鑽を重ねます。



投稿者 いとう渉 

2015年08月05日

憲法第9条の下で許容される自衛の措置

憲法第9条の下で許容される自衛の措置
おはようございます。連日、参院での論戦が続いています。

今週も朝街頭からスタート。10分もすると汗だくになります。猛暑はしばらく続きそうですので、くれぐれも熱中症などにお気をつけ下さい。

さてタイトルの件について、分かりやすい説明がネットで拡散しておりましたので転載します。少々長いですが、時間のある時にご覧下さい。では今日も1日頑張ってまいります!!
http://www.d3b.jp/npcolumn/4317



投稿者 いとう渉 お応えします

 
Powered by Movable Type 3.2-ja-2 | RSS2.0 | ATOM