« 2014年04月 | メイン | 2014年06月 »

2014年05月30日

飯田線

20140530.jpg
こんばんは。今から、懐かしい「飯田線」に乗り、愛知県豊川市に向かいます。

亡き母は、長野県下伊那郡泰阜村の出身で、故郷の最寄り駅が飯田線の温田(ぬくた と読みます)駅でした。小学6年までは、毎年春夏冬の休み毎に田舎に帰り、休みの間中、そこで暮らしていました。

日本の秘境のようなところで、行き着くまでに、車を降りてから獣道の様なところを、子どもの足で1時間ほど歩かねばなりません。

その分、本当に良いところで、若竹で水鉄砲を作って遊んだり、川で槍を使って魚を捕ったりと、1日中遊んで、夜は満天の星を観ながら眠る。

思い出すだけで楽しくなります。

そんなことで、アウトドア大好きなものですから、うちの子ども達も、小さい頃はよくキャンプに連れていきました。

さて、まもなく目的地です。もうひと踏ん張り、がんばってきます!

投稿者 いとう渉 わたるの今日

2014年05月26日

本年29回目

出会いを紡ぐ朝街頭
おはようございます!

今朝も、いつもの朝街頭からスタート。今日で本年29回目。地道に積み重ねていきます。

今日は、愛知・三重にて企業・団体へのご挨拶の後、上京して東京にて再び団体へのご挨拶です。

様々な「出会い」を紡ぎながら、今週も一歩前進していきます(^^)

投稿者 いとう渉 わたるの今日

2014年05月18日

一人の声を大切に ~岐阜県下で青年との懇談会ほか~

仕事・結婚・不妊治療・国会のあり方等々、話題は本当に多岐に
こんばんは。現在は、岐阜県関市から愛知へ移動する車中です。

今日は朝9時からの中津川市での街頭からスタート。青年男女の皆さんとの懇談会を3会場、街頭を2箇所、最後は関市にて国政報告会。

いずれも多くの皆さんにご協力頂き、有意義な一日を過ごすことができました。仕事・結婚・不妊治療・国会のあり方等々、話題は本当に多岐に渡りました。いずれも大切な現場の実状ですから、これらを一つずつ、改善の方向に向けて行くことが政治の役割です。

どこまでも「一人の人を大切に」深き哲学を磨き上げながら、日々努力していきます。

投稿者 いとう渉 わたるの今日

2014年05月17日

復興加速・防災減災の推進!

復興加速・防災減災の推進
こんばんは。現在地は、名古屋市内の座談会に向かう車中です。こちらは、本当に良い天気です。

さて、今週は、国土交通委員会で延べ1時間の質疑。担当している福島県の道路整備の加速化、常磐自動車道への追加インターチェンジの設置や地元の防災対策の一環として、緊急避難場所としての高速道路利用の提案をさせて頂きました。

質疑の映像はこちら

集団的自衛権の議論も始まり、さらにハードな日々になりそうですが、多岐にわたる諸課題に、着実に取り組んで参ります!

投稿者 いとう渉 わたるの今日

2014年05月11日

母に感謝!

母の日
おはようございます!
今日は、「母の日」ですね。

私の母は、亡くなって12年になります。毎年、姉が届けてくれるカーネーションを仏前に手向けます。

自分も及ばずながら親になり、子育てに関わる中、亡き母が子どもの頃かけてくれた愛情を、あらためて実感する毎日です。

世界中の「母に感謝」しつつ、今日も使命の道を、全うしていきたいと思います。

投稿者 いとう渉 わたるの今日

2014年05月08日

全ての子ども達に未来を!

おはようございます。
何らかの理由で、親の愛情を受けられなかった子ども達。

「一人一人が輝く社会」を目指すために、私達は、隅々にまで目配りをしながら、政策を推進しなければなりません。

国際NGOヒューマン・ライツ・ウォッチの記者会見の模様をホームページ等にUPします。
お時間のある時に、是非、ご覧下さい。
土井香苗 国際NGOヒューマン・ライツ・ウォッチ(HRW)日本代表 2014.5.1

投稿者 いとう渉 公明党ならでは

2014年05月06日

今夜9時、BS11に出演します!

報道ライブ21 INsideOUT
こんにちは。GWも早いもので最終日ですね。残りの時間を、しっかり楽しみたいと思います。

さて、今夜9時からはBS11に出演します。大好きな「バイク」に関するトークのようです。

公明党のオートバイ議連の幹事長として、連休最終日、いつもとは違う話題で楽しんできます。

投稿者 いとう渉 わたるの今日

2014年05月02日

伝統・文化・芸術の振興を!

伝統・文化・芸術の振興を!
こんにちは。早いもので今年も早5月。街頭演説は今日で24回目を数えました。

G.W.は地元中心の動きで、日頃なかなかお会いできない方々への訪問や街頭演説などに勤しんでおります。国会が動き出すとなかなか地元での動きがままならないため、地元で過ごす貴重な時間となっています。

つい先日、約170年の歴史をもつ日本舞踊「西川流」のお家元やご子息との懇談の機会を得ました。「創造と伝承」は表裏一体など、時の流れに鍛え抜かれた言葉と共に、一言一言に込める「思い」を大切にする姿勢に触れ、同じく言論をもって挑む世界に身を置く一人として、多くの事を学ばせて頂きました。同時に、人間を創る上で、伝統・文化・芸術の重要性をあらためて強く認識した次第です。

爽やかな五月晴れの中、英気を養いつつ、後半国会に備えます!!

投稿者 いとう渉 わたるの今日

 
Powered by Movable Type 3.2-ja-2 | RSS2.0 | ATOM