« 2012年11月 | メイン | 2013年01月 »

2012年12月31日

さらに加速度を増して

20121231.jpg
おはようございます!今日は12/31、本年もいよいよ最終日です。
本当に激動の1年でした。東海ブロック779,577票。この一票一票に込められたお一人お一人の真心を片時も忘れることなく、明年はさらに加速度を増して大勝利に向け行動し抜いて参ります!!
どうかよいお年を(^〇^)/

投稿者 いとう渉 わたるの今日

2012年12月22日

当選証書を拝受

20121222.jpg
こんにちは。本日、当選証書を拝受いたしました。いよいよ始まります。
応援して下さった全ての同志の代表として、全力で職務遂行に努めます!!
これからもどうか「公明党・いとう渉」をよろしくお願いいたします!!

投稿者 いとう渉 ご報告

2012年12月18日

1票1票に込められた思いを抱えて

20121218.jpg
こんにちは(^^)今日も御礼のご挨拶を続けております。金曜日には一旦上京し、来週からは早速国会が始まります。

投票日の夜、選挙事務所に駆けつけてくれた大切な仲間たち。みんな本当に大変な中、必死に応援してくれました。東海ブロック779,577票、1票1票に込められた思いを抱えて、国会で存分に働いてきます。

お祝いのメッセージやメール、お電話にすべてお返事ができておりませんが、どうかご容赦ください!がんばります(^〇^)/

投稿者 いとう渉 わたるの今日

2012年12月17日

新たな戦闘を開始します!!

20121217.jpg
おはようございます!

公明党31議席、前回の選挙から10議席増。東海ブロック779,577票、2議席を死守させていただき、国政に復帰させていただきました。

昨日来、本当に本当に沢山のメールやお電話をいただき、感謝にたえません。

惜敗の日から1203日目のリベンジ。応援して下さった全ての皆様への感謝と、共に戦った岡明彦さんの思いを胸に、今日より、新たな戦闘を開始します!!

これからも、さらなる応援を心よりお願い申し上げます!!

※公職選挙法により文書による御礼は禁止されております。御了承下さい。

投稿者 いとう渉 ご報告

2012年12月03日

いよいよ出陣します!!

20121203.jpg

こんばんは!公示前日の全行程を終え、選挙前最後のブログを認めています。多数の政党が乱立する中、どこまでも「大衆とともに」、そして「一人一人の幸福と社会の繁栄の両立」という明確な方向性をもって前進する公明党の勝利こそ、日本再建の切り札だと確信します。

弁護士で国会議員の中でも最高レベルの議員立法数を誇る、熱血漢「大口よしのり」。事務方の指揮官、ネットワーク政党の要として陰の戦いに徹し抜いてきた、知勇兼備の「岡あきひこ」。そして私、「いとう渉」。

何としても、悲願の3議席奪還のため、この3年3ヶ月の思いを、残り12日間に叩きつけるように語り抜きます!全身全霊、死に物狂いで行動し抜きます!!そして断固、勝利します!!!

大勝利の暁に、再会できる日を楽しみに、がんばります(^〇^)/

※明日12月4日、衆院選が公示となります。
公職選挙法により、選挙期間中の候補はネットを使った新たな発信ができません。WEBサイト、facebook、twitter、Youtubeなど、現在掲載されているコンテンツは、引き続きご覧いただくことは可能です。投票終了後に発信を再開します。なお、メールを使った投票依頼は、選挙違反となりますのでご注意ください。

投稿者 いとう渉 

2012年12月01日

量から質の時代へ

20121201.jpg

おはようございます!
ご挨拶回りを続けながら、様々な提案や課題に遭遇する毎日です。

我が国で確実に進んでいることが少なくとも3つあります。
1.人口減少と高齢化
2.インフラの老朽化
3.産業設備の老朽化
です。これらを放置すれば、確実に我が国の基盤を劣化させます。

1の対策として、これまでの子育て支援策の拡充と女性の社会進出のサポートを強化したいと思います。
2の対策として、「防災・減災ニューディール政策」を推進します。
3の対策として、エネルギー政策の転換に伴う「省エネ」を切り口にして、設備更新の後押し、例えば新しい設備にする際、環境性能の向上を条件に減価償却を短縮するなどのインセンティブを与える、あるいは、より環境性能の高い製品の研究開発に力を入れ易くするための出口戦略として、需要を創出する等です。

「量から質の時代へ」-このテーマは各界に与えられた課題だと思います。着実に、この転換を形にすることにより、新たな時代を我が国から拓いて参ります。

そのために、何としても勝たねばなりません!がんばります(^〇^)/

投稿者 いとう渉 政策・主張

 
Powered by Movable Type 3.2-ja-2 | RSS2.0 | ATOM