« 2009年06月 | メイン | 2009年08月 »

2009年07月31日

美しい岐阜

20090731.jpg
7/31(金)、今日も終日岐阜・愛知にて活動。太田代表を迎えて、名古屋駅前と各務原市で街頭。夜は時局講演会。只今、愛知に戻る車中です。

つい先日発表したマニフェストを、『正式なものではない』などと意味不明な発言で、ブレまくる民主党を尻目に、政策を野党時代から実現してきた実績を、明確に太田代表が講演。

公明党完全勝利への爆発的な会となる。雨模様の中、集って下さった全ての方々に、ただただ感謝。

青年らしく、日々、戦いぬいて参ります。

投稿者 いとう渉 わたるの今日

2009年07月30日

今日は岐阜

20090730.jpg
7/30(木)、岐阜市・各務原市などで挨拶まわり。

高島屋特設ステージで街頭演説。

柳ヶ瀬の活性化や社会保障の充実のためにも、景気回復に全力を尽くすことを誓う。

投稿者 いとう渉 街頭演説コメント (1)

2009年07月29日

公明党事務所開設

7/28(火)、7/29(水)、雨の中、東区白壁に事務所を開設しました。ここを拠点に、さらにさらに大拡大の行動を貫いて参ります。【事務所:名古屋市東区白壁2-1-30ビル1F】

事務所入口には世界に一つだけの鉄ダルマが立っています。日本を支えるファブリケーターの皆さんが、真心の結晶として、友情の証として、製作して下さいました。是非、お立ち寄り下さい!

両日共、午後は静岡へ。今日より明日へ。さらにさらにスピードをあげ、駆け抜けて参ります。大勝利を祈りながら!

投稿者 いとう渉 ご報告

2009年07月27日

青年の力

20090727.jpg
青年の熱と力が時代を変える。

自らの日々の生活も大変な中、真心のエールを送ってくださる姿に、感涙おさえ難し。

ただただ、生涯をかけて、ご恩返しの道を貫く決意を固めるのみ。

本当にありがとうございます!

投稿者 いとう渉 わたるの今日コメント (2)

2009年07月26日

三重へ岐阜へ。そして街頭へ

20090726.jpg
7/25(土)は三重県鈴鹿市へ、7/26(日)は岐阜県各務ヶ原市へ。
いずこにあっても、多くの支援者の方々が遠路を駆けつけて下さり、心より御礼を申し上げます。

合間を縫って、港区築地口、中村区名駅前にて街頭。

いかなる環境下にあっても、断固大勝利を。応援して下さる皆様の御恩に報いるために。我が身を惜しまず、走り抜いて参ります。

投稿者 いとう渉 街頭演説

2009年07月24日

天白区島田橋にて

20090724.jpg
7/24(金)、天白区島田橋からスタート。日中は企業訪問等。夜は盆踊り廻り。
只今、事務所に戻り書類整理。

明日は三重県鈴鹿からスタート。気力と体力の限界との戦い。ただただ大勝利を目指して、がんばります!!

投稿者 いとう渉 わたるの今日

2009年07月23日

瑞穂区、昭和区にて

20090723.jpg
7/23(木)、各地にご挨拶をしながら、街頭にて演説。

わざわざ声を掛けてくださる方々の真心に感謝。

ただただ、応援して下さる方々の真心に応えたい。

至誠が天に通ずることを信じて戦うのみ。

投稿者 いとう渉 街頭演説

2009年07月22日

緑区野並にて

20090722.jpg
7/22(水)、緑区野並交差点での街頭からスタート。その後、坂口副代表・大口中央幹事と共に、衆議院選挙予定候補者そろって、名古屋駅前にて街頭演説。

「命を守る政治」の実績として、女性特有のがん検診に検診手帳・無料クーポンの配布、難病対策の治療研究事業に11疾患を追加したことなどを訴えた。

また、ドラマ化された“ドクターヘリ”の全国配備も、公明党が全力で取り組んできた実績だ。

多彩な実績、生活感のある政策こそ公明党の強み。この事実を今日も訴え抜いていく。

投稿者 いとう渉 公明党ならでは, 街頭演説

2009年07月21日

西区浅間町にて

20090721.jpg
7/21(火)、13時の本会議にて衆議院解散。第45回衆議院議員選挙がスタート。8/18(火)公示、8/30(日)投開票。

解散後、初街頭を西区の浅間町交差点にて実施。

いわゆる天下り法人等への約12兆の支出について説明。
あたかも全てがムダのような喧伝がなされているが、内訳は以下の通り。
資源の無い日本にとって大切な宝である科学技術等への投資が3.8兆円。
セーフティーネット貸付や大学生への奨学金等の原資が5.5兆円。
合わせて9.3兆円。
大学生への奨学金や中小企業へのセーフティーネット貸付がムダだというのか?

もちろんムダの削減は重要。

政策の中身を見直し、特殊法人への支出はH13年度から約1.9兆円、特別会計においてはH16年度から1.7兆円を削減している。

論拠の曖昧な政策を尻目に、どこまでも真実を語り抜いていく!

投稿者 いとう渉 街頭演説コメント (1)

2009年07月20日

名古屋駅前にて

20090720.jpg
7/20(祝)、名古屋駅桜通口にて街頭演説。

混迷する政局の中で、着実に政策を実現しつづける公明党。政治の信頼を回復するために、これまでも「あっせん利得処罰法」により口利きの見返りに報酬を得ることを禁止する等、政界の浄化に取り組んできた。

一連の政治と金の問題を受けて、次は「政治資金規正法」の制裁強化に取り組んでいく。不正議員には公民権の停止、つまり選挙権・被選挙権をはく奪し、政治の世界から退場していただく。

2大政党の政局ばかりが報道されるなか、公明党はどこまでも現場に直結し、仕事をやり抜いていく。本当に信頼に足る政党・政治家の存在を、あらゆる手段で訴え抜いていく決意だ。

投稿者 いとう渉 公明党ならでは, 政策・主張, 街頭演説コメント (3)

2009年07月19日

元祖・子育て応援団

20090719.jpg
7/19(日)、静岡県からの帰りの車中、ブログをしたためています。

今や各党がこぞって実現に向け競いあっている児童手当。はじめて政治の場で取り上げられたのは、昭和40年代。公明党はいまだ野党のときだ。

野党時代から政策を実現してきたからこそ、信頼を勝ち取ってきたと確信する。

次の目標は、児童手当の倍増と中3までの対象拡大。小学校就学前3年間の幼児教育の無償化。さらなる教育費の負担軽減だ。

何だかんだ言っても、所詮は実績ゼロの野党を尻目に、どこまでも生活に直結した政治を貫いていく。

投稿者 いとう渉 公明党ならではコメント (2)

2009年07月18日

春日井市勝川駅前にて

20090718.jpg
7/18(土)、春日井市勝川駅前での朝街頭からスタート。

政策は、実現してはじめて効果を発揮することは言うまでもない。公明党は昭和40年代から、公立小中学校の教科書の無償化や子育て支援の児童手当などを実現してきた。

当時、公明党は野党である。我々は野党であっても、政策の必要性と財源の裏付けさえあれば、政策を実現できることを身をもって証明してきた。

今、野党は聞えの良い政策を掲げているものの、実現したものはゼロだ。

この厳然たる事実をよく見定めれば、この国を、そして一人一人の生活を、本当に死力を尽くして守ろうとしているのは『公明党』であることは一目瞭然。

今日も、この厳然たる事実を、声も限りに訴え抜いていきます!

投稿者 いとう渉 公明党ならでは, 街頭演説

2009年07月17日

名古屋高速等で割引スタート

明日7/18(土)より、名古屋高速において、ETC搭載の普通車以下を対象に、土日祝日全線3割引がスタートします。

高速道路1000円がスタートしたものの、名古屋高速など地方の管理する高速道路は値引きがないことを受け、伊藤は国会の質疑でこの問題を取り上げてきました。

県議団、市議団と力を合わせて、この度、実現の運びとなりましたのでご報告いたします。

財源は地域活力基盤創造交付金ほかを充当。期間は2010年度末までを考えています。

さらに、知多半島道路、南知多道路、知多横断道路、空港連絡道路、名古屋瀬戸道路、猿投グリーンロードの6路線についても同様な値引きがスタートします。

投稿者 いとう渉 ご報告コメント (2)

2009年07月16日

南区笠寺西門にて

20090716.jpg
7/16(木)、南区笠寺西門での朝街頭からスタート。

高齢化が進むなか、医療・介護・年金といった社会保障を充実させることは、与野党関係なく取り組まねばならない重要な政策だ。

大切なことは、そのための予算をどう確保するかということ。無駄を省くことはもとより、新たな経済の発展を担う基幹産業を育てなければならない。

キーワードは『エコ』だ。日本の環境技術は世界最高峰であり、この技術が必ず世界のマーケットで重用される時代になると確信する。

この度の経済対策も、中長期的な視点から、環境技術を後押しするための知恵がちりばめられている。単なるバラマキなどでは決してない。

目下の不景気を吹き飛ばしつつ、あらたな経済発展の種を育てるため、断じて大勝利させていただき、仕事をやり抜いてゆく決意だ。日本と世界のために。

投稿者 いとう渉 政策・主張, 街頭演説

2009年07月15日

熱田区伝馬町にて

20090715.jpg
7/15(水)、伝馬町駅前からスタート。

年金改革に取り組んできた実績を訴えた。あまり知られていないが、ずさんな仕事が明らかになった社会保険庁を解体。来年から年金機構となる。ポイントは公務員ではなくなるということ。いい加減な仕事をしている方には、辞めていただく。民間企業のような組織に変える。

言うまでもないが、大多数の真面目な公務員の方には、新たな機構でしっかりとご活躍いただく。

この改革に何故か反対した民主党。組合に支援されている政治家には、本当の行政改革はできないのではないか。そんな印象をもった。

投稿者 いとう渉 政策・主張, 街頭演説

2009年07月14日

先手必勝!

20090714.jpg
7/14(火)、4年間立ち続けた地元の駅前からスタート。

いよいよ決戦の日が眼前に迫って参りました。

誰よりも早く、誰よりも広く、誰よりも熱く、動きに動いていきます。

ご支援をして下さる全ての方々のご恩に報いるために!

投稿者 いとう渉 街頭演説コメント (1)

2009年07月13日

奇跡の大勝利!

20090713.jpg
7/13(月)0:23、世田谷区・・・中嶋都議の当確をもって、大逆風の中での東京都議選における奇跡の全員当選が確実となった。

応援して下さった全ての皆様に心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

次なる戦のさらなる大大勝利のため、いよいよの決意で前進して参ります!

本当に本当にありがとうございました!!

投稿者 いとう渉 わたるの今日コメント (1)

2009年07月06日

誕生日

7/6(月)、本日は名古屋市内ほかで挨拶回り。夜は日間賀島に向かいます。
毎日、西へ東へと飛びまわっており、ブログがご無沙汰になっておりましてスミマセン。

昨晩は遅くからでしたが長女(中2)の誕生日を祝いました。
長男(小5)が学校で家庭科を習い始めたようで、不器用ながら心をこめて手作りのネームプレート(フエルト製)をプレゼントしておりました。長女の目には熱いものがあふれていました。

心を動かすのは心。どんな政策も、庶民の心に届かなければ本当の意味で良策とはいえない。

政策を創る側の心に、近所のおばさんやおじさんの笑顔が浮かんでいるのかどうか? 為政者の心の貧しさこそ、政治不信の元凶だと思えてならない。

必ずこの国の行く末を良い方向へ変えてみせる。そんな想いを胸に秘めて、今日も現場に足を運び続けます。

投稿者 いとう渉 家族・友, 政策・主張コメント (3)

 
Powered by Movable Type 3.2-ja-2 | RSS2.0 | ATOM