« 2008年11月 | メイン | 2009年01月 »

2008年12月31日

大晦日

20081231.jpg
本年も大変にお世話になり、本当にありがとうございました!最後の街頭演説を終え、ブログを書いています。

目下の様々な問題を解決しゆくため、来年も全力で仕事に取り組んで参ります!!

投稿者 いとう渉 街頭演説

2008年12月29日

地域の安全・安心

20081229.jpg
12/28(日)、29(月)と日夜地域の安全・安心のためにご尽力くださっている消防団・防犯の年末特別夜間警備の詰所を訪問。日々の活動の御礼などを伝えながら、様々なお話を伺うことができた。
多くの声は、政治家と官僚の変革を望むもの。徹底した行政の無駄の排除、政治家の定数削減、根本はいずれも為政者への不信感に基づいている。政治家の一人として本当に申し訳ない限りだ。
国の経営が厳しくなっている責任を政治家が取ることは当然。本年夏以来主張してきた政治家の給与カットについて、いよいよ声を大にしていく。

未曾有の経済危機に端を発する不景気の波は、さらに深刻さを増しながら日本の雇用を直撃している。
年明け早々から、まずH20年度の補正予算を大至急成立させ、とにかく現状の打開に全力を傾注していく。
そして、新たなこの国の明確なビジョンを自身の中に打ち立てるため、さらにさらに努力を重ねていく。

投稿者 いとう渉 政策・主張

2008年12月23日

クリスマス会

20081223.jpg
12/23(火・祝)、企業主催のクリスマス会に参加。沢山のプレゼントに囲まれて幸せいっぱいの子供たちの笑顔につつまれて、こちらまで幸せな気持ちになりました。

一方で、景気悪化に伴い雇用の悪化はさらに厳しさを増しています。住宅の手当て、当面の生活費、日本全体が力を合わせねばなりません。与野党の攻防など見向きもせず、成すべきことをあやまたず実行するため、我が党は全力を傾注していきます。

投稿者 いとう渉 公明党ならでは, 参加・訪問・視察

2008年12月18日

中小企業雇用助成金(情報)

先日、地元愛知の労働局長との懇談の際、入手した情報を御報告します。

10月に成立した補正予算により、中小企業緊急雇用安定助成金が新たに整備されています。これは派遣元事業主も利用可能なもので、以下のような助成となっています。

〇対象事業主は中小企業の事業主(派遣事業の場合も可)
 ※資本金が5千万円以下または常用労働者数が100人以下
〇休業した場合     助成率 4/5
〇教育訓練をした場合  助成額 1人1日 6千円
〇出向させた場合    助成率 4/5
 ※雇用する外国人労働者に対して実施する日本語や労働慣行等に関する教育も「教育訓練」に含まれます。
〇問合せ先 あいち雇用助成室 TEL 052-219-5519

ご覧頂いて分かるとおり、休業手当(給与の6割相当)を支給する場合、教育訓練を併用すれば事業者の負担は限りなくゼロにする事が可能になります。 愛知労働局は、厳しい雇用情勢を乗り越えるため、この助成金の利用を積極的に推進しておりました。是非、確認する価値のある助成金かと思いましたので御報告させていただきます。

投稿者 いとう渉 ご報告

2008年12月15日

三重県へ

20081215.jpg
12/15(月)、朝街頭からスタート。今から三重県に。

これだけ円高が進んでいるものの、喫茶店などに納入されるパンやパスタなどの原材料を輸入にたよる物品は値が下がっていないとのこと。

円高のプラス面を発揮すると共に、住宅関連産業の刺激策など、国内経済活動の活発化に向け、さらに注意深く政策を進めていく。

投稿者 いとう渉 ご報告, 街頭演説

2008年12月14日

月夜

20081214.jpg
12/14(日)夜、月明かりの下でブログを認める。

先週は、金融機能強化法など今国会の重要法案がやっと成立。いよいよスピードを上げ、目下の景気経済の立て直しに全力を注いでいくことになる。いたずらに国会を引き伸ばすものの、参議院での審議時間は約4時間。TVでのパフォーマンスばかりで、国会において議論するつもりが無いのなら、一日も早く重要法案の審議・採決に応じ、そのスタンスを明確にするべきだと申し上げておきたい。

写真は先週各地で行われた党支部会の様子。いかなる状況下においても、厳しいご指摘を頂きつつ温かく見守ってくださる党員の皆様に心から感謝。この御恩に生涯をかけて報いていく。

投稿者 いとう渉 国会

2008年12月09日

国会見学

20081209.jpg
12/9(火)、総務委員会において郵政民営化に関連する質疑に立つ。その後、憲政記念館へ。高校時代の同級生が、小学校の先生として生徒を引率して国会見学に来ていたからだ。

友人との久しぶりの再会を満喫しつつ、初めて会う子供逹とも記念写真。

将来の担い手である皆のためにも、今を全力でがんばる旨の挨拶をさせていただいた。

バスを見送りつつ、より一層の努力を誓う。

投稿者 いとう渉 家族・友

2008年12月07日

ビューティフル会

20081207.jpg
12/7(日)、朝一は地域の皆様と公園の掃除からスタート。ビューティフル会と銘打たれた当会は、第16回を数え、一人の壮年の方が公園を散歩された際、ゴミが目についたことをきっかけに始まったものとか。気付いたことを行動にうつす大切さをあらためて痛感した。

とても爽やかな朝のスタートと共に、より一層の行動を我に課していこう誓う。

投稿者 いとう渉 参加・訪問・視察

2008年12月06日

雪が舞う

20081206.jpg
12/6(土)午後、長良川国際会議場で行われた岐阜県本部大会に出席。

物価は上昇しつつも、賃金は横ばいという状況を受け、家計の消費を助け、引いては景気を下支えするべく提唱した定額減税。実際の運用では、その実施が所得税が来年3月・住民税が来年6月・自営業者の確定申告が再来年3月といった具合に、時期がバラついてしまい効果が低下することから、給付金方式とし、一斉に実施できるものにしたこと。また、来年の税制で長年主張してきた自動車重量税減税や住民税減税を含めた住宅ローン減税を検討していることを報告した。

どこまでもぶれることなく、大衆政党としての主張を貫いていく。

会場周辺では雪が舞い、山々は美しく色付いていた。一人の人間として、どこまでも心美しく、力強くありたい。

投稿者 いとう渉 公明党ならでは, 参加・訪問・視察

2008年12月02日

試練

20081202.jpg
12/2(火)、東京に向かう車中よりブログを認める。景気後退により、職を失う方々が急増の兆し。いつから人は機械のように扱われる存在になったのだろう?

我が国の宝は人材。ここを守るべく様々な改革・政策を進めねばなるまい。

すっかり色付いた街路樹を眺めながら、もっともっと力を付けねばと決意を新たにする。

投稿者 いとう渉 政策・主張コメント (1)

2008年12月01日

気温5度

20081201.jpg

今朝は、地元笠寺西門の交差点での朝街頭からスタート。その後、近くの工事現場にて、建設会社の社長と対話。

「今の政治はなっとらん!」と一喝。縷々話すなかで、「今の気持ちを忘れず頑張ってくれ」と暖かい言葉を頂いた。

こちらが本気なら、必ず相手に通じる。自身の政治家人生の中で、一つ一つの約束を形にするため、今日も全力を尽くす。

投稿者 いとう渉 街頭演説

 
Powered by Movable Type 3.2-ja-2 | RSS2.0 | ATOM